▼ MENU

「自律神経」の乱れによる『冬バテ』にご用心を!“自律神経失調症”でお悩みなら大阪市阿倍野区のカラダコンディショニングミツへお任せ下さい!

投稿日: 2017年12月25日 

寒さも厳しくなるこの時季。

 

自律神経の乱れが身体のバランスを崩し、「脳貧血」「立ちくらみ」「耳鳴り」「難聴」「片頭痛」で悩んでいる方が冬場には多いんです。


『自律神経の乱れは怖い』


自律神経は交感神経と副交感神経の2種類でバランスを保ち、ホルモン系・免疫系と共に体内をコントロールしている大事なシステムです。


私達が意識しなくても呼吸・血流・体内調整・心拍は、自律神経の働きで正常に動き、快適な生活を過ごせますがバランスを崩すと身体が不調になります。


本来、人間の身体は夏に消耗したエネルギーを秋から冬にかけて補給し、春先に向けて蓄えるのですが、寒さ、多忙によるストレスなどで心身がいつも緊張状態で休まらず体力を消耗させ自律神経の乱れを促進させてしまいます。


この状態が「冬バテ」です。


「自律神経失調症」の画像検索結果


交感神経が常に活発になりすぎると、高血圧・動き・立ちくらみ・難聴・頭痛・めまい・胃腸の不調等の症状が出やすくなります。

また、慢性的な肩こり・腰痛・首の痛みなども自律神経が乱れている場合が多いです。

まずは、緊張気味な体をリラックスさせていく事を考え心身ともに健康な生活を送りましょう!


「自律神経失調症」の画像検索結果


耳鳴りと片頭痛


耳鳴りの症状は、中耳(音を伝達するところ)内耳(音を感じるところ)で、耳の中にある骨をすり合わせ前庭神経に働きかけ脳に伝達するシステムになっていますが、これからの時季、外気が冷たいことやストレスなどにより緊張状態が続くと血管が収縮し脳への血流が悪くなり症状が悪化します。


片頭痛も同様で、交感神経が優位になり緊張状態が続き、副交感神経に変わった瞬間に収縮していた血管が緊張し、周囲の神経を圧迫して起こる症状です。


「耳鳴り 頭痛」の画像検索結果


どちらもまずは、『光田式筋・筋膜調整メソッド』で身体の幹となる骨格・重心・筋筋膜の状態を整え、血流やバランスを改善し「自然治癒力」を高め、常日頃より『光田式エクササイズ』を日課にする事で安定した状態が維持できるのです。


『なぜ、骨格や筋筋膜を整えるのか?』


人間の内部環境を整え自律神経の乱れも整えるので症状に対しての根本的な施術が可能だからです。


現代の日本は豊かな社会でありながらストレス社会ともいわれており病気で苦しむ方は多いと考えられます。


症状は「結果」であり何らかの原因や悪い生活習慣の積み重ねによって、身体の不調を訴えます。


私達の身体には、頭から足先まで一つの筋膜で繋がっています。


その筋膜が身体の土台であり、幹となっているのです。


家を想像してみてください。


家の土台がしっかりしていなかったらどうなりますか?


骨組みである柱が歪み、しまいには倒れてしまいますよね?


それと同じ事が人体にも起きるのです。


骨盤は人体の土台なので、土台が崩れたら・・・もうなんとなく想像つきますよね。


土台が崩れる事は柱である背骨が崩れてしまうのです。


また、ゆがみを作る根本的な原因とされている「筋膜」は全身の筋肉をボディスーツのように覆っています。


ある一部分の筋膜が硬くなると離れた場所に痛みが生じたりします。


膝の痛みの症状を完璧に取り除くには、骨盤から離れた関節・筋膜・筋肉も含めて、全身から歪みを整えていく必要があったのです。


これが“自律神経の乱れ”による不調を引き起こすと原因となっているのです。




「筋膜」とは「第二の骨格」とも言われ、骨・筋肉・内臓・神経・血管などをネット上に覆っている膜のことをいいます。


鶏肉の「身」と「皮」の間にくっつき合っている繊維の層や、みかんの皮の内側の「皮」と「実」をつなぐ白い繊維の物に例えられます。


筋膜の主成分はコラーゲン繊維と弾性繊維が合わさったものでできていて非常に伸縮性に富んでおり、体の表層から深層、頭の先からつま先まで全身を網羅して繋がっていると考えられています。


糸を引いている白い物が「筋膜」


全身に繋がっている「筋膜」


日常における姿勢の乱れなどからくる緊張や血行不良、筋肉の使いすぎによるストレスなどによって「癒着」が起こることでその部位に「可動域の制限」が生じ、痛みや筋力低下、機能制限をもたらします。


さらに筋膜はあたかもクモの 巣のような構造で体中に張り巡らされているため、癒着・変形した筋膜はその部位だけにとどまらず身体全体の構造にも影響を与えることがあります。


例えば、筋膜の癒着が足首に起こった場合、それによって腰の動きが制限され、二次的に腰に障害を起こすこともあるというわけです。


筋肉は伸び縮みをすることでパワーを発揮できますが、その筋肉を覆っている筋膜の動きが制限されてしまうと、筋肉もまた正しく働けなくなってしまいます。


昨日今日の筋膜の癒着は、運動やストレッチですぐに解消されますが、数ヶ月から数年以上積み重なった筋膜の癒着については筋膜をリリースする専門的な治療なくしては解消できないのです


『自宅で出来る簡単な「筋力づくり」とエクササイズ


寒い時期、自律神経は交感神経ばかりが優位になり、身体はいつも緊張状態で休まらず、筋肉の血行不良や衰えも「冬バテ」を招く原因です。


人間の身体を支えている70%の筋肉は下半身なので、筋肉をつけるのに一番の効果は「下半身を鍛える事」です。




 

★一日10回のスクワット★


「スクワット」の画像検索結果


ご年配の方は、壁に手をついて無理をせずにお尻を水平におろしてやってみて下さい。


スクワットが難しい人は、椅子に腰を掛けて、片足を水平に伸ばす運動でも筋力がついてくれます。


ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ、この部位が発達している方は心臓に返る血液量が一定でスムーズなので健康な方が多いです。


筋力が低下すると身体が冷え衰えてきますので、運動不足になりがちな冬場は特に筋力づくりを継続しましょう!



 


 

 

 

【光田式呼吸法】

 


 


 

 


「呼吸法」は基本的に『7秒吐いて4秒吸う』リズムで行います。

「呼吸」って実は、吐く動作の方が吸う動作よりも長くてあらゆる面で大事なんです。

正しくは「吐いて→吸う」 

これです!! 

実際に吐く量の時間は吸う量の倍の時間です。
 

最近、流行りの「ヨガ」や「ピラティス」もこの呼吸を絡めたエクササイズをしています。

ストレッチで伸ばしたい時や身体を落ち着かしてリラックスさせたい時なども大きく呼吸、特に吐く動作を意識してやります。

緊張した時の「深呼吸」がこれです。

「ため息」を思い出してみて下さい。

ため息は疲れている身体をリラックスさせたい時に自然と無意識にやっています。

スポーツ選手でもよく声を出しながらプレーしている選手がいますよね?

あれはまさに声を出す=息を吐く事によって全身の力を伝えれる様になるわけです。

 

 

 

そして、ここから実際に「呼吸法」がもたらす効果をお話しします!

 

 

 


 

A.『「自律神経」が整う』

 


 

・交感神経→主に活動する時に働く

 

 

 

・副交感神経→リラックスさせる時に働く

 


 

この自律神経で人間の身体はコントロールされているので、逆に自律神経が乱れる事で心と体にあらゆる不調が起きてしまいます。

 


 

 


 

呼吸法は基本的に長くゆっくり吐く事で自律神経が整います。

 


 

自律神経は特に内臓や血管の働きをコントロールしているので「お腹の調子」が良くなったり、「冷え」が改善されます。   

 


 

また、呼吸と脳は密接で、リラックスに関わる脳内物質の「セロトニン」が出る事で「心が落ち着く」といわれています。

 

 

 


 

B.『姿勢改善と腰痛予防』

 


 

腰痛と言えば一番に「姿勢が悪い」方が圧倒的に多く目立ちます。

 


 

人間の骨格の基礎は「骨盤」と「背骨」です。

 


 

それらを支えている「脊柱起立筋」という筋肉が呼吸と関わる筋肉であり、姿勢を保つ筋肉でもあります。

 


 

 


 

そしてもう1つ大事なのが、「骨盤底筋群」と呼ばれる筋肉です。

 


 

これは腰のコルセット代わりをする筋肉で非常に深く、「膀胱」にへばりついていて若い時はタワーの様にシャンっと突ったっているのですが、年齢を重ねる毎に運動や呼吸量が減る事によって崩れてしまいます。

 


 

家の「柱」と同じ土台の役割なので骨盤底筋群が崩れると骨盤と脊柱のバランスが崩れて腰痛になってしまいます。

 


 

そこで、長くゆっくり吐く呼吸法を用いる事で、へその奥の骨盤底筋群が刺激され、またしっかりとした「天然のコルセット」が出来上がり、腰痛の予防や改善に繋がります。

 


 

 

 

 


 

C.『肩こりの改善』

 


 

呼吸には肩と首の筋肉も働いていて、呼吸法で肩周りの筋肉がしっかりストレッチされます。

 


 

また、呼吸法には血流を良くする作用もあるので肩こり改善に大いに期待できます。

 

 

 


 

D.『ダイエット効果』

 


 

呼吸と共に、お腹を大きく伸縮させるので、お腹周りの「肋間筋」「腹斜筋」といった「呼吸筋」に強く作用して筋トレ効果を得れます。

 


 

新陳代謝が良くなる「ロングブレスダイエット」でも知られる様になった効果です。

 

 

 

     

 

 

 


 

おわかり頂けましたか❔❔

 


 

実際に、当院の「腰痛」の施術やアフターケアの指導でもこの「呼吸法」が凄く重要に関わっています‼

 


 

何でも「まず、やってみる事」から初めましょう‼

 


 

そして、何よりも「予防」が大事です‼

 


 

症状があれば食い止める、現状どこも大丈夫でも何かなる前に始めておく。

 

なので、知ったからには是非今日から実践してみて下さいね‼

 

 

 


 


 

動画はコチラ

 


 

「光田式体質改善エクササイズ」 前編

 

 


 

「光田式体質改善エクササイズ」 後編

 

 

 

 


 

 

 

光田式「腰痛ヘルニア」改善エクササイズ!オリンピック選手やプロスポーツ選手も絶賛する驚きのストレッチ法!

 

 

 

 

 

 


 

 

 


 

効果抜群!「腰痛ヘルニア」がなかなか良くならない方へのストレッチ体操!光田式体質改善エクササイズその②

 

 

 

 


 

 

 


 

本当に「頭痛・腰痛」が消えるんだ!「光田式タオレッチポール」の作り方

 

 

 

 


 

 

 


 

本当に「頭痛・腰痛」が消えるんだ!「光田式タオレッチポール」エクササイズ実践編その①座位ver. 

 

 

 

 


 

 

 


 

本当に「頭痛・腰痛」が消えるんだ!「光田式タオレッチポール」実践編その②仰向けver. 

 

 

 




 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
“関西人気料理番組”にご出演の『超一流シェフ』当院の施術を絶賛‼
 
 

 

実績・詳細・ご予約は

 

 

 

 

新着記事

「ストレートネック」とは? 「ストレートネック」とは、頸部への負担が継続的にかかる事によって「頭痛」や定期的な「めまい」「肩こり」など、様々な症状を発症する慢性的な首の障害です。   神経系の圧迫により、様々な症状を発症する障害で

オスグッド病とは?  「オスグッド・シュラッター病(※以下、オスグッド病)」とは、主に成長期の子供に発症する スポーツ障害(ケガ)として認知されております。   オスグッド病は主に「成長期の子供」に多く発症する事から、 成長痛と認識さ

「椎間板ヘルニア」について知っていますか?   「椎間板ヘルニア」と診断されて悩まれている方は、日本国内で100万人とも言われています。   「腰痛」と「椎間板ヘルニア」は何が違うのか? 治療法としてどのような方法があるの

人気記事

本日、博多もつ鍋『いっぱち』の松本大輝社長が日頃のご業務で蓄積された疲労をケアしに来院して下さいました❗ その、博多もつ鍋『いっぱち』も大阪の我孫子本店を皮切りに天王寺、新大阪、心斎橋の4店舗に拡大❗❗ 昨年末の記憶に新しい大晦日に行われた

当院とのご縁により『第62代横綱大乃国』の【芝田山親方】とご一緒させて頂きました❗ 色々とお話を聞かせて頂き、非常に勉強になりました❗ 二次会には、親方から「芝田山部屋」のお弟子さんも緊急召集がかかり参加してもらいましたよ~(笑)

当院の筋膜施術の“秘密兵器”『グラストンテクニック』 世界的に有名な人気ダンサー歌手「ジャスティンビーバー」のメンテナンス施術に取り入れられ、ネックペイン(首痛)が治ったと話題にされています❗ 【ジャスティンビーバー『グラストンテクニッ

この記事の関連記事

最も日本で多い症状の「腰痛」 腰痛で仕事のパフォーマンスが約35%低下するといわれています。 腰痛を含む慢性的な痛みによる経済的損失は約3500億円といわれており、慢性的な痛みと精神疾患が経済的損失の「2大要因」と言われています

「筋肉」と「がん細胞」は一見、無関係に思いますが、実は「筋肉量」を増やす事で、がん予防になる事がわかっています。 癌細胞は繰り返し日々産まれては消えている がん細胞は毎日、私達の身体の中に出来ています。 そのがん細胞と闘うのが「免疫細

身体の痛みで特に多いのが腰痛なのですが、産後のあなたも腰痛でお悩みではないでしょうか? カラダコンディショニングミツでの産後の骨盤矯正に通われている方の約90%の方が腰の痛みを持っています。   「赤ちゃんを抱っこする時に腰が痛む」


最新記事

当院が新聞に掲載!

当院の施術法が『Tarzan』に掲載!

優良治療院に認定!

「おもてなし企画」認定店

院長プロフィール

所有国家認定資格

多数の技術資格認定証

グラストンテクニック

⇧詳細はクリック⇧

ご案内

カテゴリー

交通事故施術について

ブログ

光田式エクササイズ

ご予約・お問い合わせ

アクセス

所在地

〒545‐0014

大阪市阿倍野区西田辺町2-2-18 村上ビル1F

交通のご案内

・JR阪和線「鶴ケ丘」駅改札出口を出て右に徒歩すぐ!

・地下鉄御堂筋線「西田辺」駅②番出口から徒歩5分!

・阪神高速14号松原線「駒川IC」から5分!

・長居公園、ヤンマースタジアムすぐ側!

・駐車場は院前、院周辺にコインパーキング数か所あり!

中村晃司選手オフィシャルスポンサー

「まいどセレッソ」応援店舗加盟店に掲載

クレジット決済加盟店

Facebookページ